TOP 診療案内 院長紹介 お問い合わせ 料金表 学会活動
イージーTCA
 現在、ピーリングはエステや美容外科では一般的になっています。
然し、もう少し効果を出すにはAHAをもっと強く、そしてリスクを抑える工夫をしなければなりません。
 それを可能にしたのが「イージーTCA」なのです。
15%と45%の2種類があります。

 
EASY TCA
ONLY TOUCH PEEL(クロス法)
特 徴
安定している
安全性に優れている
効果が高い
コンビネーション可能
アフターケア(ホームケア)が充実
Photo Typeに関係なく使用可能
PPMにより再生を早め、色素沈着を防ぐ
ベースソリューションにより、浸透を高める
TCA15% TCA45%
ダウンタイム有無のコントロール可能 Pointのみで使用(1c㎡以下のみ)
回数を重ねる毎にDrがしみの深さなどを見極め、今後の処置に繋げる事が可能。  
ダウンタイム
0~1日  
メイク 翌日から  
1クール
2週に1回 × 4回or5回 1ヶ月に1回 × 1回
再生管理 6ヵ月 1ヵ月以上必ず空ける
施術料目安
フルフェイス1回/20,000円(税別) 鼻/3,000円(税別)
頬/5,000円(税別)
アフターケア
2日後・1週間後来院しチェック
PHI(炎症後の色素沈着)の予防
紫外線防止(UVカット)
ホームケアの徹底指導

TCAとは
トリクロール酢酸
1970年アメリカで開発されたが、Photo Type4以上の肌には不向きだった為、あまり浸透しなかった。
1980年ドクターオバジがブルーピールを開発。
機能が低下した真皮層の線維芽細胞に刺激を与え、コラーゲンやエラスチンを増殖させます。
また、細胞の基底層に働きかけ、細胞の生成を促すし、たんぱく質を擬固する事により、フロスティングを起す。
中和は不要。Phoyo Type1~4には適しているが、5~6には不向きと云われている。

AHAとは
a-Hybroxy-Acid(フルーツ酸)
水溶性ピーリング剤。
代表的なものでは、glicolic acid(グリコール酸)・lactic acid(乳酸)が主流。
粒子がとても細かく、吸収が早いため、痛みを感じやすい。
種類・PH値・濃度・時間・塗布量によって剥離の程度を変える事が出来る。

対象肌と効果
にきび : 余分な角質を取り除く事により、毛穴の詰まりが減少し炎症を起しにくくする。
Acne scar : ONLY TOUCHとのコンビネーションにより、真皮層までピーリングし、コラーゲンの生成を促す。
しわ : 深いしわに対しては、UNIDEEP以上の強さの方が効果あり。
しみ : 表皮レベルのものはEASY TCAでよいが、真皮レベルのものはUNIDEEPかONLY TOUCHとのコンビネーションがおすすめです。
ホクロ : ONLY TOUCHのみ対応。EASY TCAやUNIDEEPとのコンビネーションがおすすめです。
くすみ : 余分な角質を取り除く事によりくすみも軽減してくる。
たるみ : ターンオーバーを促進する事により、新陳代謝を高め、ハリのある肌を保つ。

症例写真

イージーTCAを受けられた患者様へ
術後のご自宅でのケア
 当日 : 洗顔はしないで下さい。
 翌日 : 朝晩、通常通り洗顔し、その後、通常のスキンケア+肌別選択クリーム+MELABLOCを塗る。

術後の経過
 当日 : ほてりを感じます。
 2、3日目 : 肌が乾燥した状態になります。
 3、4日目 : 角質が少しずつ剥離していきます。(約2~3日間)

※ 個人差がありますので、ご注意下さい。

注意事項
  • 強い圧をかけないように注意する。(擦ったり、掻いたりしないようにする)
  • 肌別選択クリームを朝晩塗布する。(2日目~6ヵ月後まで)
  • MELABLOCH-HSPを塗布する。(1日3回/朝・11時・14時)UVケア必須
  • 角質が剥離している途中で無理に剥さないよう、自然落屑に任せる。
  • 剥離終了後は保湿を強化する。

※ 術後ケアが不完全な場合、色素沈着などが起りうる場合もございます。ご注意下さい。


ソルトピーリング
今アメリカで注目されているソルトピーリング+超音波
超音波と塩によるピーリングの相乗効果でしっとりと潤いのある肌へ!

ソルトピーリングとは
お塩により皮膚の角質を削り、医療用超音波器械によりビタミンA・C・E・K・AHAなどを皮膚深部にまで浸透させていく方法です。
今までのピーリングとの差は、施行後に赤み・痛みがないことで、施行直後より日常生活の制約はございませんので、ご安心下さい。
施行時、貴金属(ネックレス・ピアス・ヘアピン等)及びコンタクトレンズは外して頂きます。コンタクトレンズご使用の方は、コンタクトレンズケースをお持ち下さい。

イメージ 以下でお悩みの方へ
  • シミ
  • 小ジワ
  • タルミ
  • くすみ
  • ニキビ跡

効果
 塩を拭き付けて角質をを削ります。さらに超音波導入する事により、シミや小ジワ、くすみ、毛穴の改善にも効果的です。
 毛穴の凸凹を削り、皮膚をガードしている皮膚膜も削り取りとった後に超音波導入します。細胞が活性化し、代謝が促進され皮膚にハリが出て老化により開いた毛穴も引き締まります。

ソルトピーリングを受けられた方へ
ピーリング後の経過
  • ピーリング後、赤み・ほてりは殆ど認められません。化粧水等で水分補給を十分に行ってください。
    カサつき感・乾燥感も殆どありませんので、洗顔を十分にして頂いて結構です。
施行当日~2日目のケア
  • 美容液・パック・アカスリ・スクラブ剤は中止してください。
  • 化粧水・乳液クリームは使用可能です。
3日目以降のケア
  • 日焼け止めクリームを使用し、直射日光はできるだけ避けてください。
    通常は3~4週間に1回、合計6回が1サイクルとなります。その後は少し間隔をあけて頂き、専用のアフターケア製品の使用をお薦めします。
症例写真

体験談
 今回3回目で徐々にレベルを上げて試してもらいましたが、思った程痛みも感じず体験できました。 以前から気になっていたニキビの跡も回数を重ねるごとに目立たなくなってきて、油性で赤く炎症を起しやすかったり、 顔剃りで痛みやすかった肌質もだんだんと改善されてきました。


ピーリング
ソフトスキンピーリング
 皮膚を漂白する弱いピーリングのこと。皮膚の基底細胞が分裂 ⇒角化していくサイクル(ターンオーバー)が4週行なわれるのが健康な肌です。それが滞るとシワ、シミなどの原因になります。そこで肌にフルーツ酸やグリコール酸を塗布することで、老化した角質を取り除き、肌の漂白と基底細胞を活性化させ、皮膚の張りが実感できる美白法です。

症例写真


メラライトBRAピーリング
適応症
  • 主成分として、ビタミンC10%・フィチン酸3%を配合。
  • シミ・肝斑・美白に効果があります。(目の下のクスミ・黒ずみ)
  • ビタミンCを高濃度で配合。毛穴の引き締め、小じわ改善に効果があります。

施術間隔と施術期間
  • ホワイトニング目的の方 : 目安として、2~3週間に1度×6回で1セット
  • 敏感肌の方 : 月に1回が目安です。

料金
  • ピーリング : 6,000円(税別)/回
  • メラライトセラム(ホームケア用) : 12,000円(税別)/個

当日・後日のケアについて
  • 施術後当日は化粧水、保湿剤、日焼け止めクリームでケアします。メイクをしても大丈夫。
  • 施術後1週間までは化粧水、保湿剤、日焼け止めクリームでケアします。美容液、パック、スクラブ、アカスリ、ピーリング効果のあるもの、ハイドロキノン、レチンA、レチノール、ビタミンCの使用は控えて下さい。
  • 施術後1週間以降はメラライトセラムでホームケアをします。

施術風景