TOP 診療案内 院長紹介 お問い合わせ 料金表 学会活動
レディエッセ取り扱い中止のお知らせ
 顔の大じわや小じわにコラーゲンに代わって(コラーゲンの特徴、良さなどはそれなりに今でも存在しますが・・・)ヒアルロン酸が脚光を浴びております。

ヒアルロン酸とは?
 ムコ多糖の一種で学術上はヒアルロナンと呼ばれております。
生体内では極めて高分子量で、関節、硝子体、皮膚、胸などに広く分布し、水分保持に重要な役目をはたします。
 以前より関節軟骨の変形した方などの治療に用いられてきましたが、安全性の確立と共に美容外科領域にも前述した皺対策に使用されております。
鶏のトサカなどから採れるとされておりましたが、近年、乳酸菌や連鎖球菌からも生産されるようになり、先進各国メーカーが作成しており、メーカーの一般名によって各種売り出されております。

ヒアルロン酸の種類
当院ではパーレイン ・ リスティレイン ・ サブQ ・ エセリス ・ サージダーム各種 ・ サージリップス ・ ビザジェル・ジュビダーム・スタイレイジ・レディエッセなどをその目的部位に使用しております。
ヒアルロン酸の使用部位

美容外科での使用目的
 赤ちゃんのみずみずしい肌はヒアルロン酸の為ですが、このヒアルロン酸は40才位を境にして急激に減少し、小じわ、大じわの原因をなします。 その為、その皺の程度によって各種のヒアルロン酸を注入していくと云う事になります。
イメージ図


ジュビダーム
ジュビダーム 世界のアラガン社の新世代ヒアルロン酸! 痛みの少ないのが特徴です。

75%の患者様がリドカイン入りの注入剤(ジュビダームウルトラ4)で処置した側の方が 痛みが少なかったと報告しております。

※リドカインとは手術する場合に使用する身体への負担が軽い麻酔薬です。

ジュビダームウルトラ4の3つの特徴
  • 『3Dヒアルロン酸マトリックス』架橋結合による自然な仕上がりと長期間の特徴、今まで以上の増大能力となっております。
  • 0.3%のリドカインを追加し、注入の際の痛みを軽減。
  • 架橋剤には最も安全性の高いBDDEを使用し、アレルギーの原因となる防腐剤を含まないリドカインを使用しております。

ジュビダームウルトラ4の適応と効果持続期間
適 応
深い皮膚の陥没+量感の増大
注射の深さ
真皮深層部
効果持続期間
ジュビダームウルトラ4の注入剤は、中等部から重度のしわの修正効果が1年間持続するとして FDAから承認を受けています。

※その他、小皺などにも効くジュビダームウルトラ2もあります。


スタイレイジ
フランス生まれの新しいヒアルロン酸「スタイレイジ」入荷しました。
 「スタイレイジ」はフランスのVivacy社のヒアルロン酸ナトリウム(NaHa)です。
同社はフランスを本拠地とするヨーロッパ企業で、医療専門医師集団で日々革新的製品を生み出し開発攻略をすすめています。
 今回のヒアルロン酸は6種類あり(当院では3種類を取り扱っております)顔のそれぞれの皺部位へ特徴的に働きます。
従来のヒアルロン酸に比し効果は良く(使う場所など医師に良く相談して下さい)長持ちします。

従来のヒアルロン酸に比較して長持ち、アザや腫れも少なくマッサージせずとも自然になじみます。
イメージ図
皮内抗酸化物質とヒアルロン酸が一緒になったNaHaジェルの誕生

スタイレイジの使用部位と料金
■スタイレイジ S  ¥60,000
■スタイレイジ XL  ¥70,000
使用部位のイメージ図

レディエッセ取り扱い中止のお知らせ